南九州旅行 その3
南九州旅行 その3

::::::::::
神戸でプリザーブドフラワーのネットショップを運営しております
プリザーブドフラワーの花屋 嫁寿*kaju(かじゅかじゅ)の店長kajuのブログです!
お花の仕事や、神戸グルメ、旅行etc..楽しい話題をいっぱい発信します♪
::::::::::

UPが遅くなっております7月に行った南九州旅行3日目のブログです

南九州旅行その1 はこちらから。
南九州旅行その2 はこちらから。

今日は念願の高千穂峡へ!!たぶん昔社会の資料集か何かで見て以来、ずーーっと行ってみたかった高千穂峡。パワースポットとしても有名だし、神様が「よいしょっ」と切り拓いたような、あの渓谷を一度見てみたかったので、朝からワクワクしっぱなしです

高千穂峡についてすぐに、船に乗りにGO☆と思ったら、川の増水でもう1か月以上船は動いていないとのこと。。えーーーーっっっ!この船に乗るのが夢だったのにーーー!!!めっちゃショックを受けながら、とぼとぼ遊歩道を散策し始めました。。とぼとぼ気分は5分で晴れ晴れ!この遊歩道がすっごく良いんです!!

この光景が一度見てみたかった真名井の滝です☆
高千穂 真名井の滝 高千穂 真名井の滝

高千穂の自然は本当に不思議です。溶岩などが冷却するときにできる柱状節理が織りなす自然の造形美に、ただただ感動するばかり
P1110706.jpg P1110710.jpg P1110711.jpg
P1110758.jpg P1110759.jpg P1110766.jpg

高千穂峡は本当に神聖な場所だな。。と思いました
きれいな気持ちになって、次は高千穂神社へと向かいます。

高千穂峡から車で5分くらいで高千穂神社に到着!
昨日見られなかった夜神楽は、ここ高千穂神社で毎晩行われているんです。(右が神楽殿)
P1110783.jpg P1110781.jpg

大きな杉の木にびっくり☆
P1110784.jpg P1110785.jpg
左は夫婦杉。ふたつの木ですが根っこはひとつ夫婦やカップルでこの夫婦杉の周りを手をつないで3回廻ると、夫婦円満、家内安全、子孫繁栄と良いことづくしなんだそうですもっちろん廻りましたっその甲斐あってか、最近だんなさんとケンカしてません
右側はご神木です。写真に収めるのも大変なくらいおっっきいです!

話は元に戻りますが、高千穂神社の夜神楽で舞われている演目"天岩戸(あまのいわと)伝説"。この"天岩戸"があるのが、高千穂神社から車で20分くらいのところにある"天岩戸神社"。さっそくGO

天岩戸伝説というのは。。地上で一番偉い神様、天照大神(あまてらすおおみかみ。。って男性だと思ってたら女性でした!!)は暴れん坊の弟、スサノオノミコトに手を焼いていたのですが、ある時スサノオがどえらいことをやらかして、怒った天照大神は天岩戸へ引きこもってしまったんです!太陽の神である天照大神がいなくなって、世の中は真っ暗に。次々と悪いことが起こったので、八百万の神が集まって天照大神を天岩戸から引っ張り出す作戦をいろいろ考えますが、なかなかうまくいかない。ある神様が面白いことをすれば外が気になって出てくるのでは?と天岩戸の前でどじょうすくいばりの滑稽な踊りを踊ってワイワイやっていたら、気になった天照大神がちょろっと外の様子を伺った瞬間、力ずくで外に引っ張り出して、世の中に光が戻ってきた。というお話。
この伝説の中の天岩戸がある天岩戸神社がこちらです。
P1110794.jpg
天岩戸へは直接は行けなくて、遠くから眺めるだけ&写真撮影禁止なのですが、神話に出てくる場所にいるというだけで神聖な気持ちになれました♪

そして、天岩戸神社一番のパワースポット!八百万の神が集まった場所、天安河原(あまのやすがわら)へ!!
左の写真の橋が超パワースポットなんだそうです☆パワー満タン!!
天岩戸神社 天安河原

天安河原の洞窟。不思議な光景に息をのみます。
P1110806.jpg
ここに石を積み上げると願いが叶うそうです。八百万の神が聞いてくれるから、どんな願いでもOKなんだそう

神話の世界にどっぷりつかってパワーをいっぱいもらいました♪
天岩戸神社にあった看板が気になってパチリ☆
P1110812.jpg
おぢ~!!

さてさてお次は、日向岬へと向かいます♪
絶景です!!
日本最大級の柱状節理の断崖!!なんと高さは70m!!(左)
右は、馬が背と呼ばれる岬です。馬の背のように細く長い道が海へと続いています。
日向岬 日向岬


美しい太平洋に、荒々しい柱状節理のリアス式海岸が広がります。
見たことのない光景。。
日向岬 日向岬

お次はほど近くにある"クルスの海"へ向かいます。
P1110832.jpg
写真のように岩が十字に浸食されていることからクルス(クロス)の海と名づけられたそうです。
また上から見ると、漢字の"叶"という字に見えることから、ここを訪れると願いが叶うと言われています。
しっかりお願いをして、今日のお宿、青島の"サンクマール"へ向かいます。

夕焼けに染まるサンクマール!
青島サンクマール 青島サンクマール
あまりに素敵なロケーションだったので、夕焼けの海に向かってたそがれてみました
kajuの頭に乗っかっているのが明日向かう青島神社です

ではでは次回は最終日!お楽しみに


::::::::::

ブログを気にいっていただけたら、ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

::::::::::
スポンサーサイト

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

【 2012/11/23 23:17 】

| 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<南九州旅行 その4 | ホーム | 南九州旅行 その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://878kaju.blog71.fc2.com/tb.php/165-c76a421e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |