かじゅかじゅの庭 ~春~
かじゅかじゅの庭 ~春~

::::::::::
神戸でプリザーブドフラワーのネットショップを運営しております
プリザーブドフラワーの花屋 かじゅかじゅの店長kajuです!
お花の仕事や、神戸グルメ、旅行etc..楽しい話題をいっぱい発信します♪
::::::::::

かじゅかじゅの庭に春がやってきましたー!!

色とりどりのビオラたち!
DSC07090_s.jpg

クリスマスローズは種ができてます☆
DSC07091_s.jpg

いつもより早い!
スズランが顔を出し始めましたー!
DSC07092_s.jpg

紫のつぶつぶがかわいい♪
ムスカリ☆
DSC07094_s.jpg

ハナカイドウ
DSC07095_s.jpg

スノーフレーク
DSC07096_s.jpg

サンカクバアカシア
DSC07097_s.jpg

これも早い!
モッコウバラが、もうすぐ咲きそう♪♪
DSC07098_s.jpg

落花盛んで雪のような花吹雪が舞ってます!
ユキヤナギ
DSC07099_s.jpg

モミジも花をつけてます♪
DSC07103_s.jpg

梅は咲き終わり、実をつけ始めてまーす!
DSC07104_s.jpg


この時期はなんだかワクワクします☆


::::::::::

ブログを気にいっていただけたら、ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

::::::::::

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

【 2018/04/05 00:10 】

| 花屋kajuの作業場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
青春18お花見きっぷ!
青春18お花見きっぷ!

::::::::::
神戸でプリザーブドフラワーのネットショップを運営しております
プリザーブドフラワーの花屋 かじゅかじゅの店長kajuです!
お花の仕事や、神戸グルメ、旅行etc..楽しい話題をいっぱい発信します♪
::::::::::

青春18きっぷでお花見に行ってきましたー!

今年はなんせ桜が早い!!しかも土日に一気に満開!!
これは青春旅しなければ!!!

朝7時頃家を出て。。
舞子駅から快速に乗りっぱなしで、
京都のちょっと手前、JR山崎で途中下車!
この近くにある淀川河川公園背割堤地区の桜がきれいだと小耳にはさんでやってきましたが、駅からちょっと遠いみたいなので、山崎駅の裏の、かの有名な「天王山」をちょっと登ったところにあるアサヒビールの「大山崎山荘」から背割堤の桜が見下ろせる!ということで、えっちらおっちら登山しましたが。。。10時OPENということで早すぎたので、大山崎山荘のすぐ近くにある「宝積寺」へ!ここは本能寺の変で信長を討った明智光秀が秀吉に討たれた「山崎の戦い」のまさにその場所、秀吉の本陣があった場所なんです!!
DSC06950_800.jpg
秀吉が腰かけたと言われる「出世石」に腰かけて。。
DSC06963_800.jpg

しかーーし!!背割堤の桜は見れず。。残念だったけど次のお花見スポット、三井寺(みいでら)へ向かいます!
背割堤の桜はこんなかんじです!
125759_1.jpg
ジョルダンのHPからお借りしました

JR山崎から大津へ。
三井寺へ行くバスがびっくりするくらい少ないので、歩いて(30分くらい)三井寺へ向かいました!
途中、大津曳山展示館に立ち寄りました!湖国三大祭のひとつ、国指定重要無形民俗文化財の『大津祭』(平成30年は10/6、7)で使用される曳山の実物大模型が展示されています!
DSC06973_s.jpg
故中谷広次さんが昭和13年15歳の時に夏休みの宿題で作った曳山のミニチュア模型です!すごい!!
DSC06976_s.jpg

実物大曳山とミニチュア曳山に感動しつつ、
三井寺へ向かう途中にある琵琶湖疎水へ♪

京都に琵琶湖の水を供給している琵琶湖疎水。
終点京都の蹴上はよく知られているけど、
始まりがここなんです!!
DSC06982_s.jpg
疎水沿いの桜が最高にきれいです♪♪
DSC06990_s.jpg
このトンネルを通って京都へ。。

さてお次は三井寺。
みついでらじゃなくて、みいでらです。

DSC06993_s.jpg

高台から琵琶湖を見下ろして。。
DSC06995_s.jpg
DSC07001_s.jpg
DSC07016_s.jpg
DSC07020_s.jpg
つつじも咲き始めてました!
DSC07029_s.jpg
DSC07032_s.jpg
DSC07033_s.jpg

さて。。
これなーんだ!
DSC07043_S.jpg
左むけ、左!
DSC07044_s.jpg
もいっちょ、左向け、左!
DSC07046_s.jpg
なぜか孔雀が!!

こちらは国宝の金堂!!圧倒的な存在感!!
DSC07049_s.jpg

三井寺を満喫して、帰りは最寄りの京阪三井寺へ。
来た道を振り返ると、桜だらけ!!
DSC07059_s.jpg

京阪膳所まで行って、もう一度JRへ!そして最後は彦根へ♪

お堀に映る桜がきれい♪
DSC07062_s.jpg

大名庭園「玄宮園」からお城を見上げて。。
DSC07073_s.jpg

梅と桜が一緒に咲いてました!
DSC07086_s.jpg

国宝の天守閣!
DSC07081_s.jpg

桜を大満喫した、青春18きっぷ旅。。
最後は彦根駅近くの銀水
最高においしい夜ごはん!!
DSC07087_s.jpg
DSC07088_s.jpg
DSC07089_s.jpg

最高の青春旅でした!!


::::::::::

ブログを気にいっていただけたら、ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

::::::::::

テーマ:桜の名所 - ジャンル:地域情報

【 2018/04/02 00:24 】

| 旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
お供え花(アートフラワー)

お供え花(アートフラワー)

::::::::::
神戸でプリザーブドフラワーのネットショップを運営しております
プリザーブドフラワーの花屋 かじゅかじゅの店長kajuです!
お花の仕事や、神戸グルメ、旅行etc..楽しい話題をいっぱい発信します♪
::::::::::

お墓にお供えするアートフラワーの仏花のご注文をいただきました。

亡きお父様が大好きだった大輪の菊を入れて作らせていただきました。

DSC06802_s.jpg

優しいご家族の気持ちが届きますように。


この度はご利用いただきまして誠にありがとうございます。
またのご来店を心よりお待ちしております。

::::::::::

ブログを気にいっていただけたら、ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

::::::::::

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

【 2018/03/31 23:54 】

| ギフト・プレゼント | コメント(0) | トラックバック(0) |
うめ~とさっくらを合わせてみたら。。
うめ~とさっくらを合わせてみたら。。

::::::::::
神戸でプリザーブドフラワーのネットショップを運営しております
プリザーブドフラワーの花屋 かじゅかじゅの店長kajuです!
お花の仕事や、神戸グルメ、旅行etc..楽しい話題をいっぱい発信します♪
::::::::::

かじゅかじゅの作業場の庭には。。
梅と桜が同時に咲いてまーーす!!

梅!
DSC06910_s.jpg
DSC06911_s.jpg

桜!
DSC06913_s.jpg

以上!!






::::::::::

ブログを気にいっていただけたら、ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

::::::::::

テーマ:季節の花が好き バラも大好き - ジャンル:趣味・実用

【 2018/03/23 01:00 】

| 花屋kajuの作業場 | コメント(0) | トラックバック(0) |
卒業式のコサージュ
卒業式のコサージュ

::::::::::
神戸でプリザーブドフラワーのネットショップを運営しております
プリザーブドフラワーの花屋 かじゅかじゅの店長kajuです!
お花の仕事や、神戸グルメ、旅行etc..楽しい話題をいっぱい発信します♪
::::::::::

卒業式の時に生徒さんが胸につけるコサージュ(アートフラワー)をお作りしました。
DSC06870_s.jpg
DSC06872_s.jpg
DSC06873_s.jpg
たくさん作らせていただきました!並べると圧巻です!
DSC06881_s.jpg

先生のコサージュとブートニアも作らせていただきました!
(プリザーブドフラワー)
DSC06884_s.jpg
男性の先生のブートニア
DSC06885_s.jpg
DSC06887_s.jpg
女性の先生のコサージュ
DSC06888_s.jpg
DSC06890_s.jpg
DSC06891_s.jpg
DSC06892_s.jpg

ご卒業、おめでとうございます!


この度はご利用いただきまして誠にありがとうございます。
またのご来店を心よりお待ちしております!


::::::::::

ブログを気にいっていただけたら、ぽちっとクリックお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

::::::::::

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用

【 2018/03/14 23:53 】

| ギフト・プレゼント | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ